「ほっ」と。キャンペーン

「慈しむ」ということ

「慈しむ」(いつくしむ)
語意・・・目下の者や弱い者に愛情を注ぐ。かわいがって大事にする。

 世の中にはいろんな愛が満ちあふれていますが、その中でも純粋に美しい愛の形として「慈愛」と言われるものがあります。

 親が子を、ご主人がペットを、医者が病人を、若者が老人を思いやる愛情などを指します。

 損得抜きで、相手を幸せにしたいと願う想い。
それが「いつくしむ」ということなのです。

 もちろん、そのためには自身が強く大きくなる必要があります。人が強くなる意義は、この慈しむ心を持つために他ならないと思います。
 いつも心に大きな海や空を持ち、ふんわりと人を包み込める人間。
みんながそんな人になれたら、世界はもっと温かくなることでしょうね。
[PR]

  by kubogon | 2007-01-22 14:57

<< 「潔い」ということ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE